World Traveling Man

「自分が気になったこと=どこかの誰かも気になったこと」 気になるトピックを調べてあたなに共有します!

相撲

【祝!初優勝】大栄翔の出身校はあの強豪校!強さの秘密に迫る!

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは、マサです。

2021年1月24日に大相撲初場所は千秋楽を迎え、平幕の大栄翔(だいえいしょう)が13勝2敗で初優勝を飾りました!いや~、スゴかった!

両国国技館の観客も惜しみない拍手で大栄翔の初優勝をたたえていましたね!

それにしても、平幕での優勝とはスゴイです。

今日は、そんな大栄翔の経歴と、平幕で優勝できた強さに迫ります!

本記事はこんな人にオススメかも
 ・大相撲ファンの人
 ・大栄翔のことよく知らないけど気になる人
 ・大栄翔が優勝できた理由を知りたい人
 ・大栄翔の出身地と、同郷の力士を知りたい人

スポンサーリンク

大栄翔の出身校はあの強豪校

sumo

大栄翔は埼玉県朝霞市出身の力士です。

そして、出身高校は「埼玉栄高校」なんです。

埼玉栄高校と聞いて、大相撲ファンなら「強豪校」とすぐにピンとくると思います。

埼玉栄高校は大相撲だけでなく、野球や様々なスポーツで全国区の知名度がある高校です。

そんな強豪校がある埼玉県ですが、実は今回の大栄翔の優勝は埼玉県にとっても意味のある優勝でした。

それは大栄翔の優勝は「埼玉県出身力士として初」だったのです!

出身地の埼玉県朝霞市公式ツイッターでは以下のように祝福ツイートをしています。

それにしても、埼玉県に優勝力士がいなかったなんて意外や意外、という感想をお持ちの方も多いと思いますが、埼玉県出身の大相撲力士にどんな方がいるのか確認してみましょう。

埼玉県出身の現役大相撲力士

以下が埼玉県出身の大相撲力士一覧です。

番付を見ると分かりますが、埼玉県出身の現役力士の中では、北勝富士と大栄翔の前頭筆頭が最高位であることに驚きです。

もっと高い番付の力士いないんですね…

番付四股名所属部屋
東前頭筆頭北勝富士(ほくとふじ)八角
西前頭筆頭大栄翔(だいえいしょう)追手風
東幕下九枚目宝香鵬(ほうかほう)宮城野
西幕下九枚目塚原(つかはら)春日野
東幕下十四枚目伊藤(いとう)錣山
東幕下十六枚目阿炎(あび)錣山
西幕下二十枚目栃神山(とちかみやま)春日野
東幕下二十一枚目彩の湖(あやのうみ)山響
西幕下五十六枚目彩(いろどり)錣山
東三段目七枚目大和湖(おおやまとうみ)山響
西三段目七枚目朝大門(あさだいもん)高砂
東三段目十六枚目鷹翔(おうか)
東三段目二十七枚目羅王(らおう)立浪
東序二段十枚目爆羅騎(ばらき)式秀
西序二段四十三枚目武士(ぶし)武蔵川
西序二段四十九枚目新屋敷(しんやしき)大嶽
西序二段五十九枚目武東(たけあずま)玉ノ井
東序二段六十一枚目彩湊(あやみなと)
東序二段六十五枚目西村(にしむら)武蔵川
西序二段七十二枚目藤武蔵(ふじむさし)武蔵川
東序二段八十四枚目颯雅(そうが)二子山
東序二段九十七枚目大当利(おおあたり)式秀
東序ノ口八枚目月岡(つきおか)二子山

埼玉栄高校出身の現役力士

では、見方を変えて、埼玉栄高校出身の現役力士で調べてみるとどうでしょうか。

以下がまとめた一覧です。

埼玉栄高校出身の力士はとても多く、大関の貴景勝は優勝も経験しています!

これを見ると、やはり埼玉栄高校は全国屈指の強豪校であることが分かりますね。

ちなみに、引退した元大関の豪栄道も埼玉栄高校出身の優勝経験力士です。

東大関貴景勝(たかけいしょう)常盤山
東前頭筆頭北勝富士(ほくとふじ)八角
西前頭筆頭大栄翔(だいえいしょう)追手風
前頭三枚目琴勝峰(ことしょうほう)佐渡ヶ嶽
前頭七枚目翔猿(とびざる)追手風
前頭九枚目妙義龍(みょうぎりゅう)境川
前頭十五枚目琴ノ若(ことのわか)佐渡ヶ嶽
前頭十六枚目明瀬山(あきせやま)木瀬
十両六枚目英乃海(ひでのうみ)木瀬
十両八枚目剣翔(つるぎしょう)追手風
十両九枚目常幸龍(じょうこうりゅう)木瀬
十両十一枚目王鵬(おうほう)大嶽
十両十三枚目矢後(やご)尾車

大栄翔が優勝できた強さの理由

182cm、161kgという恵まれた体格も理由のひとつですが、もしかすると優勝できた理由は食事にあるのかもしれません。

実は、大栄翔は毎朝食べていたメニューがあります。

それはなんと「卵かけごはん(TKG)」だそうです!

しかし、ただの卵かけごはんではなく、こだわりがあるそうで、それは「牡蠣(かき)だし醤油」をかけること。

強さの基本は食事から、というのはアスリートの基本ですが、やはり優勝するほどの力士にはこだわりがったのですね!

大栄翔が愛用する牡蠣だし醤油とは?

soy_sauce

<引用元>ヒガシマル醤油公式HP

<引用元>ヒガシマル醤油公式HP

牡蠣だし醤油とは、兵庫県の醤油メーカー「ヒガシマル醬油」が製造する商品で、同社ホームページによると以下のとおりです。

播磨灘産真牡蠣エキスのうま味に鰹と昆布のだしを合わせ、まろやかで深い味に仕上げました。淡口しょうゆをブレンドした特製醤油を使用しているので、素材の色と味を生かします。

ヒガシマル醤油公式ホームページより引用

見てるだけでも食欲をそそられますが、どんな味なのか気になりますね!

牡蠣だし醤油はヒガシマル醬油公式ホームページ通販サイトから購入可能です。

<ヒガシマル醬油公式通販サイト>
https://shop.higashimaru.co.jp/products/detail/34

スポンサーリンク

最後に

今回は、埼玉県出身力士として初優勝を果たした大相撲大栄翔さんについて調べてみました。

この優勝で弾みをつけて、今後は小結→関脇→大関→横綱と出世を期待したいですね!

最後まで読んでくださってありがとうございました!
また次の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

-相撲
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

相撲する犬の画像

【給料泥棒?】6場所連続休場も白鵬が引退しない理由は?進退はいつ?

普段相撲を見ない人でも、横綱白鵬の名前ぐらいは知っているのではないでしょうか。 白鵬は、幕内で44回の優勝を誇る大横綱です。 しかし、36歳という年齢からか、近年は怪我がちで休場が増えており、2021 …

名前:マサ
職業:東京都内の、ごくごく普通のサラリーマン

皆さんは何かこれから新しいことを始めようとしたり、疑問に思ったことをインターネットで検索されると思います。私ももちろんそうです!

当ブログでは、自分の経験を通じて失敗したことや成功したこと、自分が気になって調べたものを、できる限り深掘りしてご紹介していきます。ジャンル問わず記事を書くので、その中にはきっと皆さんの困りごと解決のお手伝いになるものがあると思います!

皆さんのお役に立てたら嬉しいです!