World Traveling Man

「自分が気になったこと=どこかの誰かも気になったこと」 気になるトピックを調べてあたなに共有します!

住宅

マイホーム購入検討中の方必見!中古マンション購入をオススメする理由!

投稿日:

スポンサーリンク

皆さんこんにちは、マサです。

2021年に入り、年度で言うと2020年度があと2か月半で終わろうとしています。年度の変わり目は、様々な環境の変化が起こりやすい季節でもありますね。

例えば、学年が変わる、大学へ進学する、会社で人事異動がある、等。こういった環境の変化が起こるとき、住む場所も変わる可能性があります。

今年は新型コロナウィルスの影響であまり大きく人の移動は無いかもしれませんが、例年だったら、4月から上京して都内の大学に通う、人事異動に伴って遠く離れた地域に転勤する、といったことが多々あります。

そういった場合、賃貸で家を借りる人もいれば、思い切ってマンションを購入する人もいるでしょう。でも、新築マンションは高額だから買うのは大変…ってちょっと思いませんか?

だったら、中古マンションを購入することを提案します!

新築マンション、中古マンション両方を購入したマサの実体験をお話ししますので、ぜひ一例として参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

新築マンションを購入した経験談

私は結婚当初は賃貸アパートに住んでいました。比較的便利な駅から徒歩15分圏内ということもあり、1LDKでも家賃は結構高め…

「駅は便利だけど、狭い家に高い家賃を払うのはもったいないな…」

そう思ったのがきっかけで、マンションを購入しようと決意しました。賃貸は家賃を払っても、その家は自分たちの物になりませんが、購入すれば自分たちの物=つまり資産になります。

よほど高級マンションを買わなければ、ローンは背負うものの、月々の支払いは賃貸とほとんど変わらないことが意外と多くて、実際我が家も1LDK賃貸と3LDK購入の月々支払額は大差がありませんでした。

狭いアパートから広い新築マンションの間取りを内見すると、

「うわぁ~!エントランスかっこいい!」
「部屋がいっぱいある!収納いっぱいある!」
「お風呂広い!」
「カウンターキッチンお洒落!」

ってテンション上がります(笑)

new house kitchen

新築ってことで、当然自分たちが最初に住むので、「自分たちの物」感がとても強いです。

ただ、意外と住んでみると、だんだんと良いところだけではなく悪いところも見えてきます。(これは新築/中古、マンション/アパート/一軒家どれでも起こることですが)

例えば、新築マンションは物件が完成する前であれば、オプションとして部屋の間取りを変更できたり、備え付け家具を入れることができたりますが、完成後の購入だと、そういったことはできません。

住んでみて、こういう間取りのほうがよかったな、
とか、
備え付け家具だったら統一感が出てお洒落だったかな、
なんてことをよく思いました。

  • 新築マンションの良い点
    • 誰にも汚されていない「自分たちの物」感
    • 自分の部屋含め、マンション全体の設備が最新である可能性が高い
  • 新築マンションの悪い点
    • 購入タイミングによっては間取り/家具のオプションを変更できない
    • まだ誰も住んでいない分、マンションの口コミが分からない

中古マンションを購入した経験談

新築で購入したマンションに数年住んでから、実はその後に中古マンションを購入して引っ越しました。こういった方は他にもたくさんいらっしゃると思いますし、引っ越す理由も人それぞれではありますが、我が家の場合は下記理由であえて中古マンションへ引っ越しました。

  • 住んでみて3LDKでなくてもいいと感じた=部屋数は多くなくていいや
  • 3LDKでなくていいなら、2LDKに引っ越してローン負担を下げたほうがお得
  • 自分たちの住みやすい間取りにしたい(家具含め)
  • 近所の騒音がうるさい…

ざっとこんな感じです。

我が家の家族構成上、3LDKはいらない

じゃあ2LDKにしてローン支払額を下げたほうがいいよね

っていうポイントと、住んでいたマンションの間取りや作りに不便さを感じていたので、理想の住まいを叶えたい、というポイント、そして最後に隣や上階の騒音がうるさいので静かなマンションに住みたい、というポイントです。

新築⇒中古、中古⇒新築、どちらの順番で住み替えていいのですが、要は住んでみないと良い点/悪い点が分からないから、そこで学んだことを次の家で活かそう、という発想ですね。

家の購入は2軒目が本番

ですよ!

スポンサーリンク

中古マンションを買ってよかったと感じたこと

結論から最初に言います。あくまでも我が家の場合ですが。

  1. リフォームすることによって好きな間取り/インテリアを実現できた
  2. リフォーム額と物件額を合わせても、前の家よりローンが安くなった
  3. 事前にどんな人たちが住んでいるかリサーチできた
  4. マンションや周辺の状況、口コミをリサーチできた

前の家で間取りに関して不満を持っていたので、その経験を活かして、リフォームを行うことによって、自分たちが快適に感じる間取りを実現できました。

収納スペースを増設したり、デザインを変えたり、扉の位置を変えたり…

used house reform

リフォームって、もちろんお金はかかるけれど楽しいですよ!新築の時には味わえなかった行程ですね。

あと、リフォームすることによって部屋全体が新しくなるので、中古感が全くありません。新築でないと!と思っていた自分の認識が180度変わりました。

リフォーム内容や、そもそもの中古物件の価格にもよりますが、我が家の場合は新築マンション購入時の金額よりも、中古マンション購入額+リフォーム額のほうが安くなりました。なので、月々の支払負担が減るのも嬉しいですね。

意外と重要なのが、様々なことを事前リサーチできた、というところ。新築マンションはほぼ同時に住人が入居するので、どんな人たちが住んでいるのか分かりませんよね。

新築マンション購入して住んでみて分かったのは、たまたま近隣住戸は小さなお子さんがいる家が多くて、ドタバタと騒音に悩まされてしまいました。

でも、中古の場合は先に住んでいる人たちがどういった家族構成なのか、などはなんとなく分かりますし、そのマンション周辺の治安や、マンション自体の評判なんかもネットで調べられるので安心です。

まとめ

ここまで書いてきて、新築 vs 中古 どちらが絶対オススメ!なんてことはありません。人によって異なるので。

でも、我が家の場合は中古マンションをリフォームして本当に良かったなと思っているので、上で述べたようなメリット、デメリットをぜひ参考にしていただけると幸いです。

今後もリフォームや引っ越しのことなどを記事にしていく予定なのでお楽しみに。

最後まで読んでくださってありがとうございました!
それではまた次の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

-住宅
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

dog_in_a_box

【体験談】失敗しないマンション買い替えの流れ

最終更新日:2021年2月22日 こんにちは、マサです。 2月も後半になって少し暖かくなってきましたね。 冬生まれなのに寒がりの私にとってありがたいことです。 以前住んでいたマンションには床暖房が無く …

condominium

【価格が1,000万変わるかも】マンション買い替え時に一括査定する方法と体験談【怪しい業者はいる?】

こんにちは、マサです。 皆さんは、自分のマンションや一軒家がどれぐらいの価値があるのか気になったことはありませんか? 私は煩悩の塊なので マサ自分のマンションを売ったらいくらぐらいになるのかなぁ…?買 …

omiya_station

【埼玉県民以外へ贈る】埼玉在住者が住みたい街ランキングでの埼玉躍進の理由を正直に分析

こんにちは、マサです! 記事タイトルが【埼玉県民以外へ贈る】となっていて、「ああ、今回の記事は埼玉についてか。じゃあ読まなくていいや」って思った方は多いと思います(笑) でも、今この文章を読んでいるあ …

名前:マサ
職業:東京都内の、ごくごく普通のサラリーマン

皆さんは何かこれから新しいことを始めようとしたり、疑問に思ったことをインターネットで検索されると思います。私ももちろんそうです!

当ブログでは、自分の経験を通じて失敗したことや成功したこと、自分が気になって調べたものを、できる限り深掘りしてご紹介していきます。ジャンル問わず記事を書くので、その中にはきっと皆さんの困りごと解決のお手伝いになるものがあると思います!

皆さんのお役に立てたら嬉しいです!