World Traveling Man

「自分が気になったこと=どこかの誰かも気になったこと」 気になるトピックを調べてあたなに共有します!

住宅

【価格が1,000万変わるかも】マンション買い替え時に一括査定する方法と体験談【怪しい業者はいる?】

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは、マサです。

皆さんは、自分のマンションや一軒家がどれぐらいの価値があるのか気になったことはありませんか?

私は煩悩の塊なので

question
マサ

自分のマンションを売ったらいくらぐらいになるのかなぁ…?買った時よりも高く売れるかなぁ…?

と常々考えていました(笑)

買い替えを考えていなかった時は、自分の家がいくらぐらいになるのかは調べませんでした。面倒なので。

一方、もしあなたが自宅の買い替えを考えているのであれば、きっと価格査定をすると思います。

でもちょっと待って!ポストに投函されていた不動産屋のチラシを見て、「ちょうどよかった!ここに聞いてみよう!」と、そこに査定を依頼しようとしていませんか?

それも悪くはないですが、納得のいく売却活動にするためにも、複数社で見積もりをとりましょう!一生に何度も買い替えるわけではないからこそ、です。

インターネットが普及した現代では複数社の見積もりは難しくありません。

今回は、私がマンション買い替え時に体験した複数社に見積もりをとる方法とメリット・デメリットをご紹介します。

本記事はこんな人にオススメかも
 ・自分のマンションの価値がいくらか気になる人
 ・マンションの買い替えを検討している人
 ・簡単に見積もりをとりたいと思っている人
 ・複数社見積もりをとった感想を知りたい人

買い替え体験談の中で、失敗しない手続きの流れを記事にしていますので、買い替えを検討している方の参考になると思います。よければ以下の記事も読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

【価格が1,000万変わるかも】マンション買い替え時に一括査定する方法

condominium

マンションを買い替えるなら一括査定がマスト

もしあなたがマンションを買い替えるなら、複数社に一度で売却価格の見積もりを依頼できる一括査定がマストです。

なぜなら、

売却価格が業者によって1,000万円変わる可能性があるから

です。

question
あなた

いやいや、そんなに変わるわけないでしょ!

と思うかもしれませんが、これは事実なんです…

私が実際に複数社へ一括査定を依頼した時、最も高い査定価格を提示した会社と、最低価格の会社の差は約900万円でした。

question
あなた

うさんくさいなぁ…怪しくない?

分かります、その気持ち。

私も「〇〇(←企業名) 見積 怪しい」とか「不動産 一括査定 怪しい」とかで調べまくりました(笑)

でも、見積もりを提示した会社は全て全国的もしくは地元で名の知られている企業なので、得体の知れない不動産業者ということはありません。ご安心を。

では、実際に私がどうやってマンションの売却価格の一括査定したのか、やり方をご紹介しますね。

不動産の一括査定を行っているサイト

実は、不動産の一括査定を行っているサイトはたくさんあります。

恐らく、賃貸だったり購入だったり、家関係のことはsuumo(スーモ)で調べるっていう人も多いかと思いますが、suumoでもそういったサービスを行っています。

suumoへ希望条件を伝えると、suumoが提携している不動産各社へ見積もり依頼を代行してくれて、結果は各社から返信される、という仕組みです。

要は、依頼者(あなた)は連絡する手間は一度だけでよくて、複数社それぞれへ何回も依頼をかけなくて済むので楽ですよね。

suumoは大手サイトなので提携している会社は多いですし、suumoに見積もり依頼をしちゃってもOKといえばOKです。

でも、個人的にはもう一歩踏み込んだ査定をしたほうがいいと思っています。

なぜなら、こう思いませんか?

  • こういう一括査定サイトって、仲の良い業者にしか査定を依頼してないんじゃないの?
  • ひとつの一括査定サイトで、有名な不動産会社すべてを網羅できているのかなぁ?
  • そもそも一括査定サイトと提携していない不動産会社もあるんじゃないかなぁ?

一括査定サイトを運営している会社の方、こんなひねくれた考えをしてしまってごめんなさい。

でも、きっとこう考える人はいますよね。…いますよね?

実際、一括査定サイトによって、提携している不動産会社が異なるので、ひとつだけではなくて、複数の一括査定サイトを使うことが見積もりをとるのに効果的なんです。

例えば、私が見積もりをとる際に使用した一括査定サイトは以下のとおりです。

すまいValue

サービス名すまいValue
ホームページhttps://sumai-value.jp/
運営会社以下の6社共同運営
小田急不動産(株)、住友不動産販売(株)
東急リバブル(株)、野村不動産アーバンネット(株)
三井不動産リアルティ(株)、三菱地所ハウスネット(株)
提携不動産会社以下の6社
小田急不動産(株)、住友不動産販売(株)
東急リバブル(株)、野村不動産アーバンネット(株)
三井不動産リアルティ(株)、三菱地所ハウスネット(株)

すまいValueの特徴は、大手不動産会社6社が共同して運営していることです。

上の表を見ていただくと分かるとおり、いずれも有名な超大手ですよね。

このネームバリューで安心する方は多いと思います。

大手=全国に店舗数が多いということで、たとえ6社のみであっても全国をカバーできます。

まず、私はすまいValueから4社に見積もりを依頼しました。

HOME 4 U

サービス名HOME 4 U(ホーム フォー ユー)
ホームページhttps://www.home4u.jp/
運営会社(株)NTTデータ・スマートソーシング
提携不動産会社全国の1,500社

HOME 4 Uの運営会社はNTTデータのグループ会社ということで、ここも安心です。

そして、すまいValueとの違いは、提携不動産会社数です。

すまいValueは6社だったのに対して、HOME 4 Uはなんと1,500社。

だったら、すまいValueではなくて最初からHOME 4 Uだけで見積もりをとればいいんじゃないの?という疑問が浮かびそうですが、HOME 4 Uには「すまいValueを運営している大手6社は参加していない」のです。

やっぱり安心感のある大手には見積もりをとっておきたいですよね。

なので、私は、大手に見積もりを依頼できるすまいValueを軸としつつ、すまいValueでは見積もりがとれなかった他の会社用として、このHOME 4 Uから6社へ見積もり依頼しました。

プラスアルファで、一括査定サイトに入っていない不動産会社も

すまいValueで4社、HOME 4 Uで6社、合計10社へ見積もり依頼した私ですが、もう1社へも見積もり依頼をしたんです。

そこは、一括査定サイトに参加していない会社であったのですが、AI査定を行っているという面白い会社であるということをたまたまネットで見て、依頼してみることにしました。

こういった、一括査定サイトに参加していない会社も当然あり、そこを選択肢に含めるかどうかは個人次第ですが、私は含めることにして、合計11社へ見積もりを依頼。

スポンサーリンク

実際に一括査定を行った感想

実際に私が11社へ一括査定を依頼してみた感想を最初にご紹介します。

ここは結構皆さんが知りたい部分かなと思うので、ぜひ読んでほしいですね。

  • 11社の中で価格差は最大900万円
  • 対応レベルに差があって興味深かった
  • 勧誘の電話は一切なかった
  • 相場を把握することができた

11社の中で価格差は最大900万円

これ、結構衝撃ですよね。

提示してきた価格順に並べると、1位と11位で約900万円違ったんです。

当たり前の話ですが、複数社見積もりをとるメリットのひとつに高いところに売却活動を依頼することができる点があります。

ポストに「あなたの家売りませんか?」ってチラシを投函してきた不動産会社にお任せしちゃうと、もしかしたら高く売れないかもしれません。

なので、やはり見積もりはとるべきなのです。

ただし、一括査定はあくまでも「あなたの物件がいくらで売れそうか」を提示してくるだけで、不動産会社がその価格で売れることを保証してくれるわけではありません。

私は、結果的には一番高い金額を提示してきた不動産会社には売却活動をお願いしませんでした。

なぜなら、他の10社に比べて、そこだけ飛びぬけて高い金額だったからです。

他の10社はどれも比較的近い金額だったので、これが相場だろうと考え、あえて最高額の会社は候補から外しました。

どこの会社を選ぶにしても、「提示金額に対する根拠にあなたが納得できるかどうか」がポイントですよ!

対応レベルに差があって興味深かった

一括査定サイト経由で見積もりを依頼した後の、各社の対応に違いがあって、とても面白かったです。

  • レスポンスのスピード
    最も早い会社は見積もり依頼した当日に査定をメールで連絡してきました。
    一番遅いところは、見積もり依頼から約1週間後。
  • 見積もりフォーマット
    だいたいはPDFでしっかりとした見積書を送ってきましたが、地域密着系の会社はワードファイルで1ページのみ…熱意を感じないぞ。
  • メールが見づらい
    とある会社からのメール文面は、大小さまざまなフォントが入り混じっていて読みづらかった…打ったのはおじいちゃんかな?

こういったところも私の中では、不動産会社選びに影響しましたね。しっかりとした対応をしてくれるのか、という見極めの参考になりました。

勧誘の電話は一切なかった

これ、大事なポイントだと思います!

不動産系というと、一度何かを問い合わせたら最後、電話勧誘の嵐に巻き込まれるイメージがありませんか?

一括査定サイトで依頼をする際、必ず「電話NG」と備考欄に記載してください。

そうすれば、電話は一切なく、メールのみでのやり取りとなります。

自分のペースで選定を進めることができますね!

相場を把握できた

これは、不動産会社を選んで、実際に売却活動を開始する時にも役立ちます。

自分たちの物件をいくらで売るか決めるときに、この相場感が分かっていると売れ残りを避けることができる可能性が高まります。

1社だけだと、その価格が適正かどうか判断しにくいですが、複数社あると自分たちの物件の適正価格がなんとなく見えてきますね。

最後に

今回は、マンションや一軒家などの物件を売却しようとする場合、一括査定サイトを利用したほうがいいというお話でした。

簡単にまとめます。

  • 個人的には「すまいValue」と「HOME 4 U」の併用がオススメ
  • 高い金額には納得できる根拠があるかを見極めよう
  • 一括査定サイトでは金額だけでなく対応のレベルも把握できる
  • 複数社の見積もりをとると相場が見えてくる
  • 「電話NG」で依頼すれば勧誘は一切なし

金額と対応で納得できる会社を選びましょうね!

これからも、私のマンション買い替え体験をもとに、皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました!

また次の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

-住宅
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

new house kitchen

マイホーム購入検討中の方必見!中古マンション購入をオススメする理由!

皆さんこんにちは、マサです。 2021年に入り、年度で言うと2020年度があと2か月半で終わろうとしています。年度の変わり目は、様々な環境の変化が起こりやすい季節でもありますね。 例えば、学年が変わる …

dog_in_a_box

【体験談】失敗しないマンション買い替えの流れ

最終更新日:2021年2月22日 こんにちは、マサです。 2月も後半になって少し暖かくなってきましたね。 冬生まれなのに寒がりの私にとってありがたいことです。 以前住んでいたマンションには床暖房が無く …

omiya_station

【埼玉県民以外へ贈る】埼玉在住者が住みたい街ランキングでの埼玉躍進の理由を正直に分析

こんにちは、マサです! 記事タイトルが【埼玉県民以外へ贈る】となっていて、「ああ、今回の記事は埼玉についてか。じゃあ読まなくていいや」って思った方は多いと思います(笑) でも、今この文章を読んでいるあ …

名前:マサ
職業:東京都内の、ごくごく普通のサラリーマン

皆さんは何かこれから新しいことを始めようとしたり、疑問に思ったことをインターネットで検索されると思います。私ももちろんそうです!

当ブログでは、自分の経験を通じて失敗したことや成功したこと、自分が気になって調べたものを、できる限り深掘りしてご紹介していきます。ジャンル問わず記事を書くので、その中にはきっと皆さんの困りごと解決のお手伝いになるものがあると思います!

皆さんのお役に立てたら嬉しいです!